399-9301 長野県北安曇郡白馬村和田野の森 0120-898-008

5000坪の森のお庭に囲まれて

ホテル ラ・ネージュ本館は、5000坪の自然の森の中に、ゆったり建っています。ラネージュ本館の森のお庭をちょっとだけでも散策してみてください。可憐なお花やめずらしい野草たちが、出迎えてくれます。
春夏秋冬、四季それぞれの美しい自然とめぐり逢える、小さな想い出が心にのこります

白馬、和田野の森を散策

ラ・ネージュ本館は、5000坪の赤松(樹齢70~80年)と楢木に紅葉樹(楓、もみじ)をお楽しみいただけます。ガーデンのグランドカバーには20年近く費やした苔を。森の中には山野草、彫刻を配しております。滞在中に、散歩していただいたり、ガーデンテラスで自然をカラダ全体で体感しながらゆったりと寛いでいただくことも出来ます。

四季折々の自然の美しさ

白馬村、和田野の森と呼ばれる広大な森に隣接したラ・ネージュ本館だからこそ叶う楽しみかたがあります。都会の喧騒とはかけ離れた森には、いつでも静寂があり新鮮な空気が広がっています。
春~夏は苔に山野草、秋は山野草と紅葉、冬には水墨画の世界。四季折々の美しさが非日常の時間を演出してくれます。

片岡 彰 Akira Kataoka フォトギャラリー

ラ・ネージュのガーデンで春〜秋に撮影

いつも 探りつづけてきた
いつの日か 見失ってしまった時間
いつの日か とぎれてしまった自然

紫煙が揺らいでいた
切りマンジェロの香気が流れていた

風が透き通っていた
木漏れ陽が微笑んでいた
空が高かった

独り
花を信じていた
高原を愛していた
空を憶っていた
森を慈しんでいた
 
もっと写真を見る


お部屋から眺める和田野の森

ラ・ネージュ本館のお部屋からは、木洩れ陽と共に広大に広がる静かな森を眺めることが出来ます。静寂の中での非日常をご体感ください。春は新緑の木々が、秋は赤やオレンジ、黄色に紅葉した木々が。冬にはカーテンを開けると、そこには一層の静寂と共に水墨画のような世界が広がっております。

ゲストルーム(客室)を見る


 

INFORMATION

ホテル ラ・ネージュ本館のホテル情報を掲載しております。詳しくは下記よりご覧くださいませ

RESERVATION

ホテル ラ・ネージュ本館、ご予約はこちらをご覧ください